Powered by Blogger.
 
2016年8月29日月曜日

2016年8月29日


ダイエットというのに、ロンドン美食三昧の一日。といっても、本日は日曜日なので店が限られている中、ランチはミシュラン二つ星の「Dinner by Hadson Bleumental」へ。ご同伴は、今、ロンドンでアーティストレジデンス中の毛利悠子通称リーモ。偶然、メッセージが入ったので、早速、私にランチ要員として逆ゲットされてしまったのです。

エスカルゴの中身が骨髄のゼラチン質とともに煮込んであって、それが骨に乗っているスターター。リーモのやつは、どう見てもみかんにしか見えないパテ。そう、クリエイティブ、攻めています。しかし、メインのタラ。付け合わせのほうれん草の一部が異様に塩辛く、これは明らかにミス。その荒さがいかにもイギリスですわ。ヴィヴィアン・ウエストウッドのシャツのボタンがすぐ取れちゃった件と似ています。

店はなんと、ナイツブリッジのマンダリンオリエンタルホテルの中。アルゼンチンのチャクラという赤ワインがめっけもの。

写真は、隣のテーブルの窒素噴出アイス製作に驚くリーモ。エクトプラズムっぼい。どう見ても。




 
湯山玲子公式サイト © 2011 DheTemplate.com & Main Blogger . Supported by Makeityourring Diamond Engagement Rings