Powered by Blogger.
 
2017年8月15日火曜日

2017年8月15日


【拡散希望】明日、16日(水)、17日(木)になんと爆クラ! がNHKFMに登場。19:30〜21:00。ゲストをお呼びして、ユニーク切り口にて、クラシック音楽を紹介していく、といういつものアレですが、今回はかなり攻めてますぞ!

初日の一発目は、スポーツ解説者で最近は朝ドラでその美声をお茶の間に届けている増田明美さん。わたくし、ハクガール、という番組で一度彼女とご一緒して、そのたぐいまれな感性に驚きまして、是非、彼女の言葉でクラシック音楽の印象批評をしてもらいたくて、のセレクト。お題はもちろん、「マラソンとクラシック」。カンの良い方はすぐにおわかりのごとく、長尺の交響曲と42.195キロのマラソンは何かとオーバーラップ。ランナーズ・ハイから、連続運動とループ、ドラマメイク、ブルックナー的あるいはマーラー的マラソンコースはココだ! 問題、竹内まりやが好きな増田さんがハマるだろうクラシック音楽を勝手に選曲、だとか、我ながら、他ではまずありえない、超面白い内容になっていると思います。(NHKさすがっす)

二発目はウェンツ瑛二さん。スッキリ! の同僚、っていうヤツですが、彼はマジでミュージカル俳優として非常に優秀で、この夏休みもひとりでロンドンに出かけ、話題の演目をチェックし、要人に会ってきているという強者。彼との回はストレートに「ミュージカルとクラシック」。バーンスタインやガーシュインの作曲の魅力に触れながら、爆クラ! でも頻出する「クラシックの声楽法は歌曲を表現するのに最適な歌唱法なのか?!」問題を、ラヴェルのを軸に、バーブラ・ストライサンドや矢野顕子も登場させ、展開していきます。

17日のゲストは、クレイジーケンバンドの横山剣さんと、お笑い芸人と言うよりも最近は俳優やヒット曲分析をした著述で有名なマキタスポーツさん。こちらも相当ヤバいです。マキタスポーツ→「クラシックにおけるヒット曲の秘密」、横山剣→「夜とゴージャスとクラシック」(続く・・・・)
 
湯山玲子公式サイト © 2011 DheTemplate.com & Main Blogger . Supported by Makeityourring Diamond Engagement Rings