Powered by Blogger.
 
2018年8月22日水曜日

2018年8月22日


8/31(金)気鋭の政治学者、藤井達夫さんの新刊『平成の正体』(イーストプレス)リリースにちなんで、対談に呼んでいただきました。

で、名古屋新幹線+ホテルベッドクショで読み込んだのですが、これ、この数年、政治的立場の確立に試行錯誤している(コメンテーターですからさ)わたくしにとって、ある種「たたき台」のような内容。

1960年代生まれで、普通に文化系教養を得た人間ならば、リベラルというのは自動思考のようなものなのですが、その「自動」を自覚的にストップし、政治的立場を絶賛模索中な今、この著作に関してはたくさんの問いがあるのだ。

藤井さんが論述していない「平成の正体」を、藤井さんが言うところのネオリベの体現者としか思えない私が、語ってみようと思います。

みなさん、是非、お運びアレ。


http://bookandbeer.com/event/20180831/
 
湯山玲子公式サイト © 2011 DheTemplate.com & Main Blogger . Supported by Makeityourring Diamond Engagement Rings