Powered by Blogger.
 
2019年10月26日土曜日

2019年10月28日2

もうまもなく、21:00からTBS『世界ふしぎ発見』に初参戦なり。そう、あの黒柳徹子さまと同テーブルにならんだのじゃ。

テーマはななんと「筋トレ」。今、通っているだけに、タイムリーなお題。私は野々村さんの隣だったのですが、彼、私と同じで、ロケ映像の時、独り言を結構言うタイプ。最初は聞いていたのですが、そのうち、独り言vs独り言で会話が成立。番組終了時にはなんだか「同じ釜のメシ」感の絆を感じましたぜ。

そして、徹子さまとは、帰り際にしばしのおしゃべり。わが父、湯山昭は1960年代中盤、NHKのラジオやテレビの仕事をしていて、私が生まれた時「玲子」というその名を父から徹子様が聞いて、「玲瓏玉のごとし」と仰有られたそう。そのエビソードを披露させていただきました。

そして、スーパーヒトシ君のクイズの結果は!!!

https://www.tbs.co.jp/f-hakken/
Read more...

2019年10月26日

どう考えても人類初の試みである、「オペラ文化系ホストクラブ ザ・レジェンド 恋の音楽会」からはや約1週間。いやー、いろいろイベントをやっておりますが、こんなに事後、SNSで盛り上がったのは初めて!

たいがいこういうイベント/コンサートというのは、理想の60%ぐらいの達成感なのですが、コレは120%でしたね。何と言っても、現場には、観客と演奏者との音楽を媒介とした幸福な一体感、そう、誤解を恐れず言えば「愛」という名のグルーヴが生まれていたからです。そう、そこにはこの私がクラシック業界に参入するのならば、是非、実現したい、「体感するクラシック。すなわち、クラブカルチャー的なクラシック」の現場があったのですよ(といっても、踊りませんけどねw)

私が掲げたコンセブトは、「現在の日本では、恋愛の現場は無い!  そもそも、夏目漱石からアイドルまで、絵空事の恋愛、が大好きな私たちの恋愛の現場は、もう、ホストクラブにしか無い」というヤツアーンド、この間やった「ベルばら舞踏会」同様、クラシック音楽の揺籃となった、ヨーロッパ宮廷サロン文化の現場再現。

サウンド的には、大劇場用のベルカント発声(しかも男声)を、至近距離で聴く、その大迫力。彼らが開場を動き回ると、まるで、スビーカーが移動するがごとくの音像がチ現れるのにびっくりしました。

「殿方とゴダールや河鍋暁斎なんかの文化的で知的な会話を楽しみたいワ」とお嘆きの淑女のために、投入した文化系素人ホストのみなさんも、大活躍でした。こんな遊びに付き合ってくれた、岸博幸、田中俊之、藤井達夫の大学教授陣、グラフィックデザイナーの山田秀幸、日本最大の読書会・猫町俱楽部主催の山本達也、クラシック情話誌ぶらあぼ発行元社長、大江貴志ら各氏のみなさん、そして、物品提供をしていただきました、NiNASさん、ありがとうございます。

というか、お客と素人ホストで、ヘルブの若いホスト君の進路相談に乗る、というような、「学生科か?」といった場面も多々あり、おもしろすぎ。これ実は、「女性を立てる、女性にサービスする」という文化が無い日本人男性にとって、得がたいレクチャーの場、だと確信。男を立てる女が褒めそやされるのが今の日本ですが、その逆が仕事上で必要になる時代はすぐそこ、ってことですよ。

アンド、過ぎらしい場所とホストさんとともに提供して下さった、スマッパグルーブ総帥の手塚マキさんに感謝。

オペラ男性ユニット、ザ・レジェンド。ご縁会って今、プロデュースを始めていますが、新曲も披露できたし、このツカミを持って、来年に突入する所存。「恋の音楽会」どうぞ、お見逃し無く。




Read more...

10/26(土)TBSテレビ「日立 世界ふしぎ発見!」出演!

10/26(土)21:00~21:54放送 TBSテレビ「日立 世界ふしぎ発見!」に出演致します。
Read more...
2019年10月23日水曜日

2019年10月23日

伝説の葉山森戸の海の家、カフェドロペラメール、丸の内朝大学、横浜スタジアムの飲食企画など、ナイスで実はクラブカルチャーフィーリング満載のプロデュースを手がけている、水代優さんとのトークショーには出演します。ちなみに入場無料。
テーマは「旅」だそうで、ここら辺の面白い話はいっぱいあるので、是非遊びに来て下さい。というか、丸ビル内に水代氏が満を持してつくった、この「Route cafe and things 」という場所が相当、面白そうなので、早目早耳の方々、是非お運びアレ。

https://peatix.com/event/1358040?fbclid=IwAR1ttptVhg8M3j78bBSkeLD7w-vVTRkhN-TBYkHoL7R1-3PNtaHUmSMmu1I
Read more...
2019年10月12日土曜日

2019年10月12日

来日中の現代美術家、イケムラレイコさんとキャピトル東急にてランチ。タクシーの車窓から見る東京は、人が歩いておらず戒厳令下のよう。ずーっと暴風雨かと思いきや、凪のような時間もあるのが不思議。先週見た、愛岐トリエンナーレの袁廣鳴(ユェン・グァンミン)のビデオインスタレーション、「日常演習」は、今日の予知夢だったんですかね。
コーヒーを飲んだラウンジは、行き場のなくなった外国人宿泊者が詰めかけていて、空港みたい。人工池に降る雨の風情は、マイケル・フランクスの「Tiger in the reinもしくは、クロード・・・・ドビュッシー「沈める寺」。不穏。



Read more...
2019年10月10日木曜日

2019年10月10日

今日発売のサンデー毎日、マジで敬愛する阿木燿子サマの連載対談「艶もたけなわ」に登場しましたなり。実は阿木さんとは80年代に今は無き六本木のingoという業界バーでお隣の席にて、お目にかかっているのです。その時の印象は「スゲー美しい」。私めの「街中で出会った芸能人美人番付」では、歌舞伎座のロビーで出会った松坂慶子、渋谷seibuデバートの手袋売り場にいた、浜美枝と同じく、巫女的美しさでしたね。
でもって、それから幾星霜で、御本人とこんなにお話しできるなんて夢のような話ですよ。私の著作の言葉から「小出しにして、一生遊ぶ」という小学校5年の自分に友人荒井和子と誓ったくだりを、まさか、こんなに阿木先生が突っ込んでださるとは!! 曼珠沙華〜。

Read more...
2019年10月1日火曜日
 
湯山玲子公式サイト © 2011 DheTemplate.com & Main Blogger . Supported by Makeityourring Diamond Engagement Rings